最大15社の自動車保険 見積もりが一括請求できます。

ぜひ一度他社でも保険の見積もりを取って見てくださいね。保険料が驚くぐらい安くなりますよ!

保険

搭乗者傷害保険とは?

搭乗車保険

搭乗者傷害保険とは、契約している車の搭乗中の人が、事故により死亡、後遺障害、怪我をしたときに支払われる保険です。

この保険の特徴は、他の保険とは関係なく支払われることです。
つまり他の自動車保険、各種社会保険、生命保険、加害者からの賠償金などと関係なく支払われます。


【搭乗者傷害保険保険金が支払われる場合】
○被保険自動車の運行に起因する事故
○被保険自動車の運行中の、飛来中もしくは落下中の他物との衝突、火災、爆発または自動車の落下
*自損事故の場合は、自損事故保険金とこの搭乗者傷害保険金の両方が支払われます。


【搭乗者傷害保険保険金が支払われない場合】
○被保険者の故意による本人の傷害
○無免許、飲酒、麻薬等の運転による本人の傷害
○被保険者の闘争行為、自殺行為などによる本人の傷害
○被保険車が無断運転されている間の事故
○地震、噴火、津波、戦争、内乱、暴動などの傷害

関連記事

Copyright © 2006 人身傷害保険の疑問が解消!人身傷害ガイド. All rights reserved