最大15社の自動車保険 見積もりが一括請求できます。

ぜひ一度他社でも保険の見積もりを取って見てくださいね。保険料が驚くぐらい安くなりますよ!

保険

その他の特約を見直す

自動車保険 特約

自動車保険にはいろいろな特約があります。
それらをすべてチェックするだけで、かなりの節約になりますよ。

以下に自動車保険の代表的な特約を説明しますね。

「ゴールド免許割引」を見直す

皆さんの免許証の色は何色ですか?
もしあなたの免許証がゴールド免許ならば、保険料が安くなる可能性が大です。

ゴールド免許とは、運転免許証を保有する期間が5年以上、かつ5年間無事故・無違反である優良運転者に与えられる国のお墨付きの免許です。

ゴールド免許の方は、事故を起こす確率がいため、通常保険料が4〜15%程度安くなります。

特に忘れがちなのが、保険の更新のときです。
前年の免許書の色がそのまま継続されることも多いので、あらたにゴールド免許証を取得した場合は必ずそのことを伝えてくださいね。

「走行距離による割引」を見直す

最近の自動車保険では、年間の走行距離により保険料に差をつけている会社も多いです。
これは車を運転する機会が増えれば増えるほど、また走行距離が長くなればなるほど、事故に遭う確率が高くなるからです。

確かに毎日通勤で車を利用する人と休日しか車を運転しない人とでは、事故をする確率は違っていますよね。

この走行距離による区分は、各保険会社によっても違ってきますが、5%ほど料金に差が出ることが多いようです。

「子供追加特約」を見直す

自動車保険 特約

「自分の子供が運転するので、年齢条件を変更しなくては」

そういったケースも多いことと思います。
しかし年齢条件を変更すると、保険料というのはかなり割高になってしまいます。

そんなときに便利なのがこの「子供追加特約」です。
この子供使い特約を使うと、親の契約(主契約)の運転者年齢条件を変更することなく、子供を保険の被保険者に追加でます。
子供の年齢にあわせて、別に年齢条件を設定できるので、大変便利です。

「臨時運転者担保特約」を見直す

「自分の車を友人に貸したいけど保険が心配だ」

そんな方にはこの臨時運転者担保特約をつけてください。

友人や知人など、自分の家族や従業員以外の方が臨時に車を運転する場合の事故を、年齢条件にかかわらず担保してくれる特約です。

関連記事

Copyright © 2006 人身傷害保険の疑問が解消!人身傷害ガイド. All rights reserved